科学・技術科

科学・技術科

 科学・技術について広い視点から見ることができる生徒を育てるため, 本校では「科学・技術科」の1学科としています。 高校で身につけるべき基礎学力は, 普通教科と専門教科をそれぞれ担当する教員の強い連携により 高い教育効果があがるようにしています。 また,専門教育では科学技術系の共通科目を増やし, 理数科教育ならびに技術教育の拡充を図っています。

 授業等を通じて知識や考え方を 「わかる」力,実験や実習という体験から 何かを「つくる」 力,に加えて, 学んだ内容を自分自身の頭の中に概念として構築し, 創造的に考える 「えがく」 力をバランスよく身につけさせる特徴ある教育を実施します。

 以上の教育を通じて理工系を中心とする大学, さらには大学院へと接続する高校教育を実現します。 科学技術の成果を教材として積極的に取り入れて, 学習に対する生徒に強い意欲と目的意識をもたせるため, 2年生以降では次の5分野に分けた授業となります。

応用化学分野

詳細はこちら

情報システム分野

詳細はこちら

機械システム分野

詳細はこちら

電気電子分野

詳細はこちら

建築デザイン分野

詳細はこちら